遺産分割について

遺産分割について

遺産分割手続きは、故人の死後、あわただしく葬儀を執り行い、その後に処理する必要に迫られて行うことが多い手続きです。
故人の残した財産の所在を把握し、原則法定相続分に従って、分割されることになりますが、話し合いが紛糾すると、分割が長期化することは珍しくありません。
また、財産の内容によって、一般の方々の想定する分割方法と、法的に相当とされる分割方法が異なるという問題が生じがちな分野でもあります。
法的に相当な分割を行うためには、少なくとも、一度は弁護士に相談して何が相当な分割なのか、ある程度の知識を得ておく必要があると当事務所は考えています。

お問い合わせは、072-856-4567 まで
お電話ください。 
お問い合わせ
Pagetop